イベント

EVENT

  • TOP
  • イベント
  • 至上の印象派展~ビュールレ・コレクション~を楽しむために
イベントを読み込み中

至上の印象派展~ビュールレ・コレクション~を楽しむために

2018.4.12

特別展:『至上の印象派展~ビュールレ・コレクション』九州国立博物館応援セミナー
2018 5/19日[土]-7/16日[月・祝]

九州国立博物館特別展応援セミナーを下記の通り開催致します。
ビュールレ・コレクションは、実業家エミール・ゲオルク・ビュールレ(1890-1956年)が、豊かな資金を惜しみなくつぎ込んで、わずか20年で築き上げた世界有数の個人コレクションです。
そこから厳選された傑作64点が、もうすぐ九博にやってきます。マネ、モネ、ファン・ゴッホ、セザンヌ、ルノワール、ピカソなど、印象派とポスト印象派を中心に、ヨーロッパ絵画300年の歴史を一望できる特別展です。なかでもルノワールの「可愛いイレーヌ嬢」とセザンヌの「赤いチョッキの少年」は、必見です。
モネ晩年の大作「睡蓮の池、緑の反映」のみ、展示室内で写真撮影可!
スイス一の金持ちと言われた男。どうやって稼いだのか。日本との関係にもびっくりされることと思います。お楽しみに。

ご案内PDF版はこちら

開催概要

日 時
2018年5月29日 (火) 18時30分~20時(セミナー終了後 交流会) 
講 師
䑓信 祐爾 氏
九州国立博物館 特任研究員

福岡市出身 ベルギーで15世紀フランドル絵画を、帰国後九州大学大学院で敦煌石窟壁画を学び、東京国立博物館(1984年4月より)と九州国立博物館(2004年11月より)でシルクロード美術を研究中。これまで九博では、2011年のファン・ゴッホ展(来場者約35万人)、2012年のフェルメール・ベルリン国立美術館展(約22万人)も担当。BIZCOLIには、2016年の東山魁夷展(約13万人)以来、2度目の登場。
場 所
BIZCOLI交流ラウンジ  (〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階)
参加費
500円(賛助会員・BIZCOLI会員・一般)
定 員
40名(定員になり次第締め切り)
お申し込み方法
下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。
お申し込みに関するお問い合わせ
公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:牟田・田中)
TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908
主 催
(公財)九州経済調査協会
後 援
(公財)九州国立博物館振興財団
備 考
駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
受講票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。
見学・お問い合わせ