書籍

BOOK

  • TOP
  • 書籍
  • 地域産業のイノベーションシステム 集積と連携が生む都市の経済
イベントを読み込み中

地域産業のイノベーションシステム 集積と連携が生む都市の経済

2019.12.4

出版社:学芸出版社 山崎朗編著

発行:2019年02月

人口減少・超高齢化社会に突入する日本の中で、私たちはどうやって生きていくのか。地域の持続的発展には何が必要かを官民一丸となり考え、各々が主体的に取り組む必要が生じている。編著者の山崎氏が冒頭で述べているように「地方におけるイノベーションとクリエーションの阻害要因は、地理的・制度的障壁ではない。同質性・同調圧力・変化への恐れ・失敗の忌避にある」事例を豊富に紹介している。具体的には神戸・福島の医療機器、九州の半導体、航空宇宙産業の地域戦略、クリエイティブ地方都市福岡のモデル確立など、各地で取り組んでいる新しい試みについて述べている。何処に住んでいても繋がる事ができる時代において、住みたい場所・選ばれる場所となるような、魅力的な地域のブランディングにも役立つ一冊。尚、5章「九州におけるクラウド時代のスマートシリコンクラスター」は当館館長、岡野が執筆している。

BIZCOLI 近藤孝子

※終了 編著者 山崎朗氏のセミナーを2019年12月19日(木)18時半よりBIZCOLIにて開催いたします。詳細はこちらまで→

見学・お問い合わせ 蔵書検索