イベント

EVENT

  • TOP
  • イベント
  • サイエンスカフェ「ニラマタンの謎に迫る!」~南太平洋バヌアツ共和国タンナ島の伝統建築を科学で分析する~
イベントを読み込み中

サイエンスカフェ「ニラマタンの謎に迫る!」~南太平洋バヌアツ共和国タンナ島の伝統建築を科学で分析する~

2020.1.24

古事記によると、宮殿にはヒノキを使うのが良いらしい。
バヌアツ人に言わせると、ニラマタンにはナマルを、
ということになる。なぜナマル?
伝統建築には、先人たちの経験が詰まっています。
形・使い方然り。
今回は、そのような先人の経験が詰まった伝統建築を
科学的に分析してみます。経験 vs 科学!

ご案内PDF版はこちら

開催概要

日 時
2020年1月24日 (金) 19:00~21:00(開場 18:45) 
講 師
西嶋 一欽 氏
京都大学防災研究所 気象水象災害研究部門 准教授

スイスとデンマークに合わせて10年間住んでいました。現在、日本の生活に慣れるために絶賛リハビリ中。専門は、自然災害リスク分析と風工学。趣味は古民家の手入れ。
場 所
BIZCOLI 交流ラウンジ(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F)
対 象
みなさま
参加費
500円
定 員
40名(定員になり次第締め切り)
お申し込み方法
下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。
お申し込みに関するお問い合わせ
公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:杉本)
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908
イベントに関するお問い合わせ
九州大学素粒子実験研究室 吉岡瑞樹
福岡市西区元岡744
TEL:092-802-4057
主 催
九州経済調査協会 BIZCOLI
企 画
サイエンスパークふくおか
協 力
九州大学 素粒子実験研究室
後 援
福岡県
備 考
駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
受講票等は発行いたしませんので、直接会場にお越し下さい。
見学・お問い合わせ 蔵書検索