イベント

EVENT

イベントを読み込み中

九州水フォーラム2017

2017.11.22

| KYUSHU WATER FORUM 2017 |

九州各地の「美味しい水」「きれいな水」そして、それを支える

「地域づくり」をテーマにします。

九州の水は、天からの恵みを受け、森や川、地下水を通じて海まで流れ、再び天につながる循環を持っています。
水循環の背景には、自然の力に加え、地域の人や技術があります。そうした人の営みと技術を後世に伝え、世界に発信していきます。

プログラム
13:00 開会 ごあいさつ 九州電力(株)  代表取締役会長 貫 正義 氏
13:00 基調講演 「水循環と生物多様性と環境投資」(質疑応答)
14:10 ポスターセッション 「九州の水の活動を語ろう!」
15:10 パネルディスカッション 「九州の多様な主体による社会の形成にむけて」
コーディネーター 九州大学工学研究院 准教授 清野 聡子 氏
パネラー 九州大学法学研究院 教授 七戸 克彦 氏
国連ハビタット 福岡本部 (アジア太平洋担当) 本部長 是澤 優 氏
九州電力(株)耳川水力整備事務所 所長 朝崎 勝之 氏
水の会 会長 立花 民雄 氏
16:30 閉会

 

ご案内PDF版はこちら

開催概要

日 時
2017年12月19日 (火) 13:00~16:30 
講 師
藤田 香 氏
日経エコロジー編集/日経BP環境経営フォーラムプロデューサー

富山県生まれ。東京大学理学部物理学科を卒業して日経BP社の記者に。バックパックの旅で各地の自然を巡った後、世界の自然や文化を紹介する「ナショナルジオグラフィック日本版」副編集長、環境経営誌「日経エコロジー」編集委員を経て、サステナビリティ経営企業が集まる日経BP環境経営フォーラムのプロデューサー。環境省の委員や富山大学客員教授も兼任。新著に「SDGsとESG時代の生物多様性・自然資本経営」(2017年10月)。
場 所
電気ビル「共創館」カンファレンスA(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
参加費
1,000円(会員・一般)
定 員
130名
お申し込み方法
下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。
お申し込みに関するお問い合わせ
九州水フォーラム2017実行委員会事務局
  福岡市中央区渡辺通2-1-82電気ビル共創館3F
  TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908 (九州経済調査協会 BIZCOLI)
  Email:info@qwaterforum.org
  九州水フォーラムWEBページ:http://www.qwaterforum.org/
主 催
九州水フォーラム2017実行委員会事務局(九州経済調査協会BIZCOLI内)
協 力
環境省九州地方環境事務所、国土交通省九州地方整備局、国連ハビタット、(国)九州大学、九州電力(株)、コカ・コーラウエスト(株)、(株)肥後銀行、(公財)肥後の水とみどりの愛護基金、(株)日立製作所九州支社、(株)JTB九州支社、(一社)北部九州河川利用協会、(株)イーアイエス、アジア太平洋フォーラム友の会、(公財)九州経済調査協会(順不同)
見学・お問い合わせ