イベント

EVENT

  • TOP
  • イベント
  • 【佐賀開催】"ICT活用先進県佐賀"の未来を探る
イベントを読み込み中

【佐賀開催】”ICT活用先進県佐賀”の未来を探る

2017.10.26

  • 11月30日(木)13時より。佐賀開催!
  • ICTの進化によって社会はどう変わるのか
九州経済調査協会70周年事業
佐賀県の未来を考えるシンポジウム

佐賀県は1人1台の情報端末による教育や全救急車へのタブレット端末の配備など、自治体の中でいち早くICT利活用を推進し、全国において先進地域として知られています。
一方で、 ICT利活用が地域経済の活性化や地場産業の活性化まで行き着いていないという課題もあります。
そこで本シンポジウムでは、”ICT活用先進県佐賀”のポテンシャルを明らかにし、未来の姿を探します。まず基調講演において、今後ますます進化するICTが社会に及ぼす影響についてお話頂きます。第2部のパネルディスカッションでは、ICT活用先進県佐賀での成功事例や課題について皆様と共有し、全体を通して、佐賀県のポテンシャルを生かした地域経済の発展に資するシンポジウムを目指します。

【プログラム】
第一部 基調講演  「ICTの進化によって社会はどう変わるのか」
 講師: 程 近智 氏(アクセンチュア 取締役 相談役)
第二部 パネルディスカッション
 パネリスト: 木村 隆夫 氏(木村情報技術 代表取締役)
寺本 憲功 氏(佐賀大学 理事 副学長 リージョナル・イノベーションセンター センター長)
友廣 一雄 氏(オプティム 取締役)
 アドバイザー: 程 近智 氏(アクセンチュア 取締役 相談役)
 コーディネーター: 岡野 秀之(九州経済調査協会 調査研究部 部長)
ご案内PDF版はこちら

開催概要

日 時
2017年11月30日 (木) 13:00~16:00 
講 師
程 近智 氏
アクセンチュア 取締役 相談役

講師プロフィール
 1960年生まれ、神奈川県出身。スタンフォード大学工学部卒業後、アクセンチュア株式会社に入社。91年、コロンビア大学経営大学院でMBAを取得。復職後は戦略グループ統括パートナー、通信・ハイテク本部統括本部長などを経て2006年に代表取締役社長に就任。2015年に取締役会長に就任し、2017年に取締役相談役に就任。
〔主な実績〕
 1982年にアクセンチュアに入社以来、通信、ハイテク、製造・流通、金融、化学、公共サービスなど幅広い分野のお客様の戦略立案、構造改革、新規事業立ち上げ支援や、M&A、システム開発・導入、アウトソーシングプロジェクト等の指揮を執る。  数多くのシンポジウムや国際ビジネス会議での講演、国内有数の大学(早稲田大学、上智大学、大阪大学、東京大学EMPなど)で講義を行い、ビジネス誌への寄稿も多数。  2015年から産官学連携でIoTに関する技術開発や新規ビジネス創出を推進するための組織「IoT推進コンソーシアム」に運営委員として参画。2016年には、地方企業のグローバル展開を支援し、日本各地でのイノベーション創出を目的として、経済産業省が内閣官房や文部科学省等の関係省庁と発足した「グローバルコーディネーター」に世界で活躍する日本のトップランナー25名の1人として参加。
場 所
マリトピア(佐賀県佐賀市新栄東三丁目7番8号) TEL 0120-331-333
参加費
無料
定 員
100名(定員になり次第締め切り)
お申し込み方法
下記お申込みフォームまたはFAXにてお申込みください。
イベントに関するお問い合わせ
公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:瀬口・蒲池)
TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908
備 考
【共催】佐賀銀行  九州経済調査協会
駐車場に限りがございます。
受講票等は発行いたしませんので、当日直接会場へお越しください。
見学・お問い合わせ